FC2ブログ

骨董市に行ってきました

こんにちは皆様、ナミです。
去年の年末ですが、骨董市に行ってきました。



TVでよく見かけるのですが実際に行くのは初めてです
20160425-01.jpg 20160425-02.jpg
今回行ったのは「やまとプロムナード古民具骨董市」
相鉄線「大和」駅徒歩0分、駅を出てすぐです
扱われているものは着物や工芸品・古書などから西洋骨董や玩具など幅広く、関東ではトップクラスの出展数らしいです

実は、ある物が欲しくて行ったのですが、見事に条件に合うものを見つけました
20160425-03.jpg 20160425-04.jpg
和風の小物入れが欲しかったので、棚が多くてたくさん入れそうなこれにしました

こんな感じにたくさん入ります
20160425-05.jpg

ちなみに本来は和針箱で、手前の箱を取り出して奥に収納できたり、定規を入れておくこともできます
20160425-09.jpg 20160425-10.jpg

素材は漆塗りらしいのですがかなりくすんでいました
なので、せっかく手元に来たのだから綺麗にして使いたいと磨いてみました

磨き前
20160425-06.jpg

磨き後
20160425-07.jpg 20160425-08.jpg

思った以上につるつるのピカピカになり、鏡のように映ります
所々かけているのはご愛嬌ですね

和針箱自体は江戸時代くらいからあるらしく、現代でもごくわずかですが作られているとか
今回手に入れたものがいつくらいの物なのか、手掛かりはないかと調べてみました
20160425-11.jpg 20160425-12.jpg
手掛かりっぽい物はこの二つ
「日本鏡台針箱組合」木地検査合格というハンコと、蓋に「十七」という彫り文字
調べても組合の名前は出てこず、どなたか知っている方がいらっしゃれば情報をいただければと幸いです

ちなみに、現在は針箱としてではなく別の小物入れとして役立っていますが、本当にタイミングというかこういう物は縁なのだなと思いました
それでは、今日はここら辺で失礼いたします
リンク
ペンタフ総合トップページ

不明水調査のペンタフ
↑不明水調査

流量機器のペンタフ
↑流量機器

劣化診断の現場はおまかせペンタフ
↑劣化調査

ペンタフの雑誌掲載記事はこちら


ペンタフの最新広告はこちら

カテゴリ
最新記事
プロフィール

Nami

書き手:Nami
食べるの作るのも好きです。
興味がある物は挑戦します!

「Nami」「波」「ナミ」お好きな名前でお呼びください。

検索フォーム
カウンター
RSSリンクの表示